超人気店 お店紹介

超人気店シリーズ「銀座のすし家 一柳(いちやなぎ)」さん

超人気店

こんにちはぺこー!
飲食店の予約代行サービス「ペコッター」のはらぺこ君ぺこ!

全国の飲食店の予約をしている僕が選りすぐった、
人生で一度は訪れてみたい、接待やデートでドヤ顔ができる「超人気店」を紹介していきますぺこー!

今回は、伝統の江戸前鮨と旬の食材を生かしたおつまみを楽しめる、銀座の「すし家 一柳(いちやなぎ)」さんぺこ!

(そのほかの超人気店の一覧はこちらぺこ)

「すし家 一柳(いちやなぎ)」さんってどんなお店?

はらぺこ君
はらぺこ君

ミシュラン一つ星獲得の職人さんが握る「沈む寿司」を堪能できるお鮨屋さんぺこー!

すし家 一柳(いちやなぎ)さんは、大人の雰囲気漂う銀座一丁目駅から徒歩2分くらいのところにあるぺこ。
ザギンでシースーってやつぺこな。

店名の「一柳(いちやなぎ)」は、大将さんの苗字なんぺこー!
一柳ちゃんは、19歳からお鮨の世界に入って修行を積んできた大将さんぺこ。
” 一部の鮨職人のみがなしうる妙技を持つ希少な鮨職人として、今後の東京、江戸前鮨を担う人 ”
とファンの方々には言われてるぺこー♪

美味しいお寿司は「沈む」と表現することがあるんぺこけど、
鮮度の高い魚に少し高めの温度のシャリがまさに感動を呼ぶ「沈む寿司」を堪能できるぺこよ。
おつまみのメニューが豊富なのもおすすめポイントぺこ!
一柳ちゃんの引き出しの多さが感じられるぺこー

「すし家 一柳(いちやなぎ)」さんの予約の取り方

まずは予約についてのルールをざざっとまとめてみるぺこな

・来店経験あり:毎日、8ヶ月後の同日の予約を受付
・来店経験なし:毎日、2ヶ月後の同日の予約を受付
・受付開始時間:11時〜

来店経験の有無で、いつまでの予約ができるかが変わるぺこり。
予約するには、予約したい日の8ヶ月前もしくは2ヶ月前の11時からお電話をかけ続けて、繋がるのを祈ることになるぺこ。

僕がこれまでお電話した感じ、15分で繋がることあれば、2時間お電話して繋がらないこともあるんぺこけど、だいたい1~3時間くらいでお電話が繋がるイメージぺこ。ただ、繋がったとしてもお席が空いてるかどうかは運次第ぺこり

お電話をかける回数で言うと、だいたい300~500回くらいのイメージぺこな。

「すし家 一柳(いちやなぎ)」さんのご予約の裏ワザ

お時間に合わせてお電話したり、何度も掛け直したり、自分で予約するのは大変ぺこよな。

そんな時こそ、僕の出番ぺこー!
僕にご依頼くれたら、代わりにお電話頑張るぺこり!

ペコッターのiPhoneアプリかLINEボットから「すし家 一柳」さんの予約をお願いします!
ってメッセージしてくれたらOKぺこ!

ただ、ご予約を取るには、休みなく何百回もお電話をかけないといけないぺこから、
ご予約依頼の際には、「ステーキ(490円)」のご購入をお願いしていますぺこ

詳しい予約ルールは、この記事を見てぺこなー!

▼超人気店のご予約は「ステーキ」が必要ぺこー♪

お店の予約が取れるように僕頑張るぺこー!

ご予約依頼はこちら

iOS版「ペコッター」:

https://itunes.apple.com/jp/app/harapeko/id911376362?mt=8

LINEボット版「ペコッター」:

LINE

トップへ戻る
Top
タイトルとURLをコピーしました